マウスピース矯正 インビザライン|港区 高輪 品川駅エリアで歯科をお探しの方|カームデンタルクリニック高輪

マウスピース矯正 インビザライン

目立たない矯正、それが今のスタンダード。治療中も、美しさと快適性を。

当院のインビザライン治療が選ばれる理由

カームデンタルクリニック高輪の矯正医はインビザラインドクター(米国アライン社認定)であり、世界28ヵ国以上が参加をしている GlobalInvisalign Gallery Award において APAC Awardを2017年、2018年と2年連続で受賞し、世界的にも治療技術を高く評価されています。

現在、受賞経験が2度以上あるドクターは日本国内では2名のみであり、当院はインビザラインにおいて世界水準の治療をご提供できる数少ない医院です。

Global Invisalign Gallery award

Q.インビザライン治療はどこで受けても同じ?
A.それは、大きな間違いです。
インビザラインは一人一人の患者様それぞれに3Dデジタルシミュレーションを作製し、それをもとに作製したマウスピースで治療を行う、フルオーダーメイドの治療です。最終的な歯の並び、それにいたるまでの歯の動きなど、すべてドクターが決めます。
したがってドクターの技術・知識・経験が治療結果に大きく反映される治療法でもあります。
ゆえにインビザライン治療はどこで受けても同じ結果になるわけでは全くありません。
また現時点で「矯正認定医、専門医」と呼ばれているものはすべて「ワイヤー矯正における認定医、専門医」であるためインビザライン治療における指標にはなりません。
一方でインビザライン単独での治療が困難になった場合はワイヤーでの修正が必要になるため、ワイヤー矯正による経験、技術ももちろん不可欠です。 インビザライン治療を受けられる際は、インビザラインに特化した矯正医のもとで治療を受けることを推奨します。
Q.適応症例が限られると聞きましたが?
A.いいえ、ほとんどのケースでインビザライン治療が可能です。インビザラインは表側矯正、裏側矯正と比較しとても難易度が高い治療法です。ゆえに、適応症例が限られてしまうと一般的には考えられています。
しかしながら、インビザラインに関する正しい知識、技術、フィロソフィーを持ってすれば、ほとんどのケースがインビザラインで治療可能になります。
当院のカームデンタルクリニックにおいては、患者さまの90%以上がインビザラインにより治療を行っています。

invisalign (インビザライン) とは

インビザラインは全世界で500万人以上の患者様の治療に使用されている、最新の見えないマウスピース型矯正装置です。

インビザラインと他のマウスピース矯正の違い
世界にはインビザラインに似たマウスピース型の矯正装置がいくつか存在します。見た目も透明であり形も類似している為、全く同じ効果や使用用途があるものだと誤解されています。
しかし、実際は製作工程や治療システムが大きく異なる為、治療効果や治療可能な症例の範囲も大きく異なります。
製作工程の違い
インビザラインの製作工程
歯型を採り、患者様個別に作製した治療計画フォームと共に米国に郵送します。
届いた歯型は3次元にデジタルデータ化され、コンピューター画面上にて、歯をどのように動かしていくかなどの計画を立てていきます。
計画が完成し承認を行うと治療のスタートから終わりまで、段階ごとの形を正確に再現したマウスピースが、一度に全て作製されます。

他のマウスピース矯正の製作工程
歯型を採り、歯科技工士が模型上で少し歯を動かした状態を予測して、マウスピースを作製します。
そして歯が少し移動した段階で再び歯型を採り、同じようにしてマウスピースを作製します。
この作業を治療が完了するまで何度も繰り返します。

インビザラインの特徴

1.目立たない、見えない
インビザラインはマウスピース型矯正装置であるため透明で薄く、目立ちません。装着していることがわからず、見た目にストレスを感じさせません。
2.痛みがほとんどない、しゃべりやすい
インビザラインは従来型の矯正装置に比べ痛みが少ないと言われています。インビザラインにおいては、一つのマウスピースによる歯の移動量が0.25mmと決められているため、過度な力をかけずに治療を行うことができます。
またワイヤーなどを使用しないため、しゃべりやすく、装置が粘膜に当たり口内炎ができることもほとんどありません。
3.通院回数が少ない
インビザラインは基本的には3ヶ月に1回のご来院で治療が可能です。
3次元治療計画ソフトウェアを通じて、治療開始から完了に至るまでの歯の移動を、コンピューター画面上でシミュレーションできるため、最小限の通院回数で治療を行うことができます。遠方の患者様でも治療可能です。
4.衛生的
インビザラインは取り外しが可能なため、いつでも簡単に歯のお手入れができます。
口腔内を健康な状態に保つことができ、従来型の矯正装置に比べ虫歯のリスクを減らすことができます。
5.金属による悩みも解消
インビザラインは金属製のワイヤーなどを使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。
また、治療期間中に装置が脱落するなどの緊急性を要することがありません。

クリンチェックとは

インビザラインは、最先端のCTスキャン技術により患者様の歯形の印象から高精度の模型をコンピュータ上に具現化することができます。
クリンチェックと呼ばれる3Dシミュレーションソフトにより、治療開始から完了までの治療計画の検討と立案ができます。

コンピュータ画面上で歯の移動シミュレーションを詳細にみることができます。

インビザライン治療の流れ

  • 初診・相談患者様のご希望にあわせて、ご予約をお取りすることができます。
  • 精密検査・型採り型取り、レントゲン撮影、口腔内および顔面写真撮影を行います。それらの資料をもとにシミュレーションを作製します。
    虫歯の治療などがなければすぐにご予約が可能です。治療が必要な場合は、治療終了後にご予約をお取りいただきます。
  • 診断・クリンチェックコンピューター上で3D(3次元)治療計画のシミュレーションを確認していただきます。
  • インビザライン装着アタッチメントの装着、IPR(歯と歯の間を削る)などが必要であれば行います。装置は基本的に2週間に1度、ご自宅にてご自身で交換していただきます。
  • 治療1回の治療は30~60分程度です。治療期間によって回数は異なります。
    通常2、3ヶ月に1度の来院
  • 保定動的治療が終わり歯を安定させるための期間に入ります。(※個人差はありますが約2年間)
    3~4か月に一度の来院
  • 保定期間終了

費用

インビザラインでの治療においては、治療を開始する前に矯正治療終了時までにかかる全ての費用がおいくらになるかをお伝えします。
毎回の調整料、管理料の支払いはございません。

調整料、管理料を矯正料金の中に含むことで治療が予想以上に長引いた場合に治療費が膨らむ心配を患者さまにおかけせず、ストレスなく安心して通って頂けるよう配慮しています。

2016年3月現在
初診・相談料 無料
精密検査料 ¥35,000+税
矯正治療中の調整管理料 無料
インビザライン治療費 ¥800,000~¥950,000+税

この他、虫歯治療および矯正治療における抜歯は別途費用がかかります。

治療における基本料金は院内ローン(無利息)にて、治療期間内でお好きなように分割してお支払いしていただくことが可能です。

Q.医療費控除の対象になりますか?

診療時間

【午前】10:00~14:00 【午後】15:00~20:00

 
午前
午後
  • ※(△)土日の診療時間
    【午前】10:00~13:00 【午後】14:00~18:00
  • ※休診日 木曜日 祝日
  • ※受付は診療終了の30分前までです。
  • 院内紹介
  • 診療内容

アクセス

〒108-0074
東京都港区高輪3-24-16 ISAビル1F

ご予約 03-5793-9555

診療時間 平日/10:00~20:00
土日/10:00~18:00
木曜・祝日は休診、受付は診療終了の30分前まで

  • 病院への行き方
  • GoogleMapで見る

写真で見るカームデンタルクリニック

上へ